プロフィール

himakuro
こんにちは!himakuroです

このブログの管理人であるhimakuroの生い立ちや、ブログを始めたきっかけ、目標などを知ってもらうためのプロフィール記事です。



小学生時代

遊戯王、ポケモン、ドラゴンクエストモンスターズにはまる。

中でもテリワンには相当ハマっていて、ボスのHPやレベルいくつになったらどんな技を覚えるかとかも全て暗記していたレベル。挙句の果てにボスを倒す時は、計算機にボスの総HPを入力して与えたダメージを引き算しながらボスを倒すというガチ勢でした。

親の仕事の関係で自宅にパソコンがあったので小5ぐらいから攻略サイトを読むのにはまる

中学生時代

引き続きゲーム大好き少年

この頃はパワプロクンポケット4と5にハマってました。

ゲームの仕様上は球速160kmが最高なのに、凡田くんとかいう球速200km出してくる選手を対戦で使われた時は発狂しそうになったのはいい思い出。

パソコンの知識も多少ついてきたので自分で攻略サイト作りたいと思いYahoo Geocitiesや2style.netでホームページスペースをレンタルして、自分で攻略サイトを作り始める。

ネットが普及し始めた頃というのもありサイトの母数が少なかったので初めて作ったパワプロくんポケット4の育成理論サイトで毎日安定して1000アクセス稼げていた時期もありました。

高校生時代

FC2ブログなどが流行り始めた関係でブログの作成にはまる。

オンラインゲームの攻略サイトや、動画のまとめブログ、曲のまとめブログなどを作成

中でも曲のまとめブログは累計50万アクセスを超えるブログに成長したが、内容は殆ど動画と文字のコピペがメイン。

ただ、ちょうどこの頃にPHPという言語の存在を知り、FC2ブログの機能には無い記事毎のアクセスカウンターを実装して無理やり導入。これが意外とヒットして、導入後からアクセスが急激に伸びました。

実装方法としては下記の様な感じだったはず。

FC2ブログで記事毎のアクセスカウンター実装手順
  • PHPが動かせる無料サーバーをレンタル
  • 各記事の目次をFC2ブログの記事で投稿
  • 各記事のリンク先をレンタルしたサーバーにリクエストを送る形に書き換えてクリック時にリクエストを飛ばすように変更
  • リクエストが飛んできたらリクエストパラメーターに紐づくメモファイルを開き中身のカウンターを1増やして保存
  • 本来遷移すべき記事ページにリダイレクト

今ではWordPressという素晴らしいCMSツールがあるので当たり前のようにある記事毎のアクセスカウンターだけど昔はそんなのなかったのでいい経験に

大学時代

最初の2年間は当たり前のように授業中後ろの方でモンハン、マリオカート、ぷよぷよ三昧。

3年目にしてようやく単位が危ないことに気づき真面目に勉強を始めるが、同時にバイトも今のうちにやっておきたいと思いローソンでバイトを始める。

単位のほうは数学や物理、英語が嫌いだったので他の授業で頑張って稼いでなんとか浪人せずに卒業。

そして今

某会社でクライアント(js)・サーバーサイド(PHP)の言語をメインに触っています。

会社の雰囲気や働いている人は穏やかでとても良いのに会社の福利厚生、勤怠周り、業務態度の整備が殆ど行われていなくて会社としては割とカオスな状態。(まぁどこのベンチャーもこんな感じなんでしょうが)

勤怠は特にカオスで朝は遅刻が当たり前、ミーティングも参加者の半分ぐらいしか時間に来ない、てかミーティングの進行役がそもそも忘れている事も多々ある。勤務時間中から休憩室で寝ている人多数。極めつけはコアタイムを完全に無視し夕方ごろに出社して朝まで働いてというサイクルを勝手に作る人も出現。

深夜労働は残業代が出るので普通に働くよりも勝手にサイクル作っている人のほうが給料が良くなるというのもあるので、それに嫌気が指して辞める人も続出。ただでさえ人手不足だったのでいよいよ回らなくなってきているのでそのうち潰れるんじゃないかと思っています(^ω^)

ブログを始めたきっかけ

今まで30を超えるブログとサイトを立ち上げて来ました。

中には毎日1000以上のアクセスを稼ぎ、1ヶ月でAdsense収益が12,000を超える時期もありました。

しかし大抵がゲームに関する内容だったので自分の中でそのゲームのブームが去ってしまうとやめてしまい、中々継続することが出来ませんでした。ここで自分はどんなにお金が稼げても書くのが辛くなったらやめてしまうんだなというのを理解。

そこで自分の好きな内容を書いていくことでまずは継続する力、文章力を鍛えるために雑記ブログという形でこのhimakuroブログをはじめました。

目標

まずは1年続けること。

下手くそな文章ですが応援の方よろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です