ドラクエウォークのバッテリー消耗が異常!?おすすめのモバイルバッテリーを紹介

ドラゴンクエストウォーク

今年最後の楽天スーパーSALEがまもなく開催! エントリーが必要なのでお忘れなく!

先日リリースされたドラゴンクエストウォーク!

僅か数日でダウンロード数300万超え、AppStoreでもセールスランキング1位を獲得し、絶好調のドラゴンクエストウォークですが、1つ大きな欠点があります。

異常なまでのバッテリー消費です

今回の記事ではバッテリー消耗に対する悩みの解決策として、バッテリーセーバーの設定方法と、おすすめのモバイルバッテリーを紹介していきます。

モバイルバッテリーを持ち歩いてストレスフリーなDQウォークライフを送ろう!


バッテリーセーバーを有効にしよう

ドラゴンクエストウォークにはバッテリーセーバーの設定があります。

正直これがどれほど効果があるのかはまだ検証出来ていませんが、設定しておいて損はないので早めに有効にしておきましょう。

ドラゴンクエストウォーク - 設定

画面右下のメニューを開き「その他・設定」を選択

ドラゴンクエストウォーク - バッテリーセーバー

「設定」を選択後、「バッテリセーバー」を「ON」にする

設定はとても簡単だから、すぐにやっておこう!

その他バッテリー消耗を抑えるための方法

ドラゴンクエストウォークにはバッテリーセーバー以外にもバッテリー消耗を抑える方法がいくつかあるので紹介しておきます。

  • グラフィック簡易設定
  • バイブレーション OFF

どちらも設定から簡単に変更ができますが、「グラフィック簡易設定」の変更はアプリの再起動が必要になるので注意してください。

またバイブレーションはOFFにすると、モンスターが出現した際のバイブレーションも無くなってしまうのでウォークモードのとき以外は使わないほうが良いかもしれません。

グラフィックの簡易設定とバッテリーセーバーは公式からもバッテリー消費の緩和の方法として紹介されているよ!

おすすめのモバイルバッテリー

Anker PowerCore 10000

10000mAhの大容量で殆どのスマホで複数回の充電が可能!

お値段も3,000円前後と言うお手頃な価格になっており、色も黒、赤、青、白の4種類から選べるとても優秀なモバイルバッテリー!

充電可能回数の目安表
  • iPhoneXに約3回
  • iPhone 8、7に約4回
  • Galaxy S10に2回以上
  • iPad Pro 約1回
これ1つあれば遠出するときも安心!どれを購入すべきか迷ったらとりあえずこれを選んでおけば間違いないよ!

Anker PowerCore II 10000

容量は1つ前に紹介した「Anker PowerCore 10000」と同じですが、こちらのモバイルバッテリーはより急速充電が可能なPowerIQ 2.0を搭載!

モバイルバッテリー本体への充電も高速でQuick Chargeに対応している充電器を使うことで、わずか4時間で本体充電が完了する優れもの。

また前モデルの「Anker PowerCore 10000」ではバッテリーの残量が4段階表示でしたが、こちらはLED Wheelを搭載しているので8段階で確認できます。

Anker PowerCore II 10000 - LED wheel
値段は若干上がってしまうけど、より速い充電を求めるならこちらのモデルがおすすめだよ!

Anker PowerCore 5000

最後に紹介したいのがこの「Anker PowerCore 5000」

容量は前に紹介した2つの半分ですが値段もその分安くなり、非常に軽いので持ち運びやすいというメリットがあります。

Anker PowerCore 5000 - サイズ
モバイルバッテリーは欲しいけど、コンパクトで軽いのが良いという方におすすめだよ!

Amazonのセールでバッテリーがお買い得

Amazonで増税前最後のビッグセール タイムセール祭りが9月20日〜9月23日に開催されます。

そこには上記で紹介したモバイルバッテリーもセール対象となっているので、購入を考えいる方は要チェックです。

まとめ

今週末、来週末、そして10月の中旬にも3連休が待ち構えている方も多いと思います。

そこで楽しくストレスフリーなドラクエウォークライフを送るためにもモバイルバッテリーは必須アイテムなので、これを機会に是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

=>毎日3GB使える圧倒的コスパのモバイルWi-Fi【スマモバ】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です