マイクリは今から始めても遅くはない!始めるなら今がベストタイミング!?

my-crypto-heroes-osokunai
himakuro
こんにちは!himakuroです

去年の11月頃から急激な成長を遂げている基本プレイ無料のブロックチェーンゲーム、マイクリプトヒーローズ(以下マイクリ)

ゲームにかけた 時間も お金も 情熱も、あなたの資産となる世界

というキャッチコピーを掲げながら全世界No.1ヒットを誇るこのマイクリをCMで見て名前は知っているという方も多いと思います。

興味はあるけれども、今から始めても強いプレイヤーには追いつけないよなと思っている方。

まだ全然間に合います。

今回の記事ではマイクリを今から始めるメリットを紹介していこうと思います。

見方によっては今がベストなタイミングでもあるので少しでも興味があれば始めてみましょう。

スポンサーリンク

孫尚香がもらえる

my-crypto-heroes-sonshoukou

今なら始めると必ず「孫尚香」というヒーローがもらえます。

孫尚香のレアリティは一番低いNovice(ノービス)ですが、その強さはワンランク上のUncommon(アンコモン)に匹敵するほど。

デュエルという対人戦のコンテンツでも多くのプレイヤーが使用しています。

孫尚香が必ずもらえるのは2019/4/22まで。

福沢諭吉がもらえる

my-crypto-heroes-fukuzawa

今ならマイクリを始める際に招待コードを入れると必ず「福沢諭吉」がもらえます。

福沢諭吉も孫尚香と同じくNoviceですが、INTの高さは随一なので序盤の大きな戦力となってくれるでしょう。

唯一の難点としてはHPがかなり低いので装備で補うか、一番うしろに編成するかでカバーしましょう。

招待コードの入力で福沢諭吉がもらえるのは2019/4/22まで。

招待コード:2sve

ダビデがもらえる!・・・かも

my-crypto-heroes-dabide

招待コードを入力した側は福沢諭吉が入手出来ますが、入力してもらった側はNoviceヒーロー「ダビデ」を入手出来る可能性があります。

具体的な条件としては、招待した友達が0.1ETH以上のGUMを購入するともらえます。

課金をしてもらう必要があるので多少敷居は高いですが、ダビデもワンランク上のアンコモンに匹敵する強さなので、リアルやLINEで友達に声を掛けたり、TwitterなどのSNS上で自分の招待コードをつぶやいて宣伝をしてみましょう。

ダビデが招待報酬としてもらえるのは2019/4/1までなのでお早めに。

パスカルが500GUMで購入可能

my-crypto-heros-pasukaru

マイクリでは1つの編成(PT)を組むのに3体のヒーローが必要です。

ゲーム開始直後はデフォルトで3体のNoviceヒーローがもらえるので、確定でもらえる孫尚香と福沢諭吉を合わせると5体のヒーローがいる状態となります。

そこで多くの初心者が一番最初に目指すのは2PTを組むために必要な6体目のヒーロー獲得です。

昔は公式が販売しているUncommon以上のヒーロー(2000GUM以上)を購入するか、公式TradeやOpenSeaの様なユーザ間で取引出来る場所で購入するしかありませんでした。
GUM = GameUserMoneyの略でゲーム内で獲得出来る通過

しかし最近公式がNoviceヒーローを500GUMで販売するようになりました

その記念すべき初の販売Noviceヒーローがこのパスカルです!

肝心の500GUMはどうやって貯めたらいいの?というところですが大きく分けて3種類方法があります。

GUMの貯め方
  • ノード(クエスト)で獲得した装備をMarket(マーケット)で店売りする
  • レア装備をTradeで販売
  • 課金

ノードで獲得したレプリカエクステンションという部類の装備はMarketで売ってGUMに変換することが出来ます。

割と地道な作業にはなりますが、500GUMであればそこまでかからずに貯めることが出来ると思います。

またGUMはETHという仮想通貨を使って購入することも可能です。

500GUMは0.1ETH(750円程度)で販売されているので、割とこの金額であれば初期投資ということで課金するユーザーが多いのが現状です。

パスカルの購入期間は今の所は無期限なので課金をしたくないという方はひたすら装備を店売りしてGUMを貯めましょう。

(レア装備を獲得してTradeで売るのは完全に運任せなのでここでは割愛)

補足

パスカルを購入出来るのは1ユーザーにつき1体まで。

そしてNoviceのヒーローはTradeやOpenSeaでの売買が出来ません。

雷電為右衛門も500GUMで購入可能になる

雷電為右衛門

公式販売のNoviceヒーロー第2弾として、「雷電為右衛門」が4/1から販売されます!

パスカルがINT寄りのヒーローなのに対し、雷電為右衛門はPHY(物理)よりのヒーローになっています。

所持しているスキルも自身のPHYを上げるスキルになっていて、HPも高めなので前衛として活躍してくれそうです。

値段はパスカルと同じ500GUMで今の所いつまでの販売かは記載がされていないので未定。

補足

パスカルと同様に購入出来るのは1ユーザーにつき1体まで。

またTradeやOpenSeaでの売買も不可。

レジェンダリーヒーローが販売!

my-crypto-heroes-legendary-heroes

ここまでは比較的、無課金の方でも簡単に入手出来る内容を紹介してきました。

この項目では特に上を目指したい方向けの情報を1つ紹介します。それは

最高レアリティのヒーローが 3/26 より販売されます!

マイクリのヒーローには5つのレアリティが存在します。

ヒーローのレアリティ
  • Novice(ノービス)
  • Uncommon(アンコモン)
  • Rare(レア)
  • Epic(エピック)
  • Legendary(レジェンダリー)

通常の英雄販売ではアンコモン、レア、エピックの3種類が販売されます。

しかし稀にレジェンダリーも上記の3種類と合わせて販売されることがあります。

そして次のレジェンダリーヒーローの販売が3/26となっています。

販売される予定のヒーローは下記の3体

販売されるレジェンダリーヒーロー
  • カール大帝 (Legendary)
  • 諸葛亮 (Legendary)
  • クレオパトラ (Legendary)

価格は「76,155GUM」で、先程紹介したNoviceヒーローの100倍以上!

販売形式がダッチオークション方式なので、値段は随時変動していきます。

流石にこの額になると無課金、または微課金ユーザーでは中々手が届かない領域です。

正直、微課金勢の僕もレジェンダリーヒーローを1体も持っていないので強さがわかりません。

しかしヒーローを仮想通貨で取引出来るOpenSeaでは10ETH(15万円)以上で取引されている物もあるので、それだけの価値があるということでしょう。

マイクリにならお金をつぎ込んでも良いという人はこの機会に最高レアリティのヒーローを獲得してその強さを体感してみてはいかがでしょうか。

まとめ

マイクリを始めるのは今からでも遅くはありません。

ゲームにかけた 時間も お金も 情熱も、あなたの資産となる世界

「小さい頃ゲームで稼げたらいいのにな」と一度でも思ったことがある方。

まだその夢を諦めてはいけません。

稼げる可能性があるだけでなく、ゲームシステムもそれなりによく出来ているマイクリを是非この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

今回紹介した内容の各スケジュールまとめ

キャンペーン内容 スケジュール
始めるだけで必ず孫尚香がもらえる 〜 2019/4/22まで
招待コードを入力すると必ず福沢諭吉がもらえる。
招待コード: 2sve
〜 2019/4/22まで
友達を招待し、課金してもらうとダビデがもらえる 〜 2019/4/1まで
パスカルを500GUMで購入可能 無期限
雷電為右衛門を500GUMで購入可能 2019/4/1 〜 未定
レジェンダリーヒーロの販売期間 3/26(火)16:00 〜 4/9(火)15:00

=> マイクリのプレイはこちらから

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です