iPhoneXに機種変更して感じたことをまとめてみた

iPhoneXに機種変更して感じたことをまとめてみた

こんにちはhimakuro(@himanakuroneko)です

今更と言われるかもしれませんが、先日スマホをiPhoneXに機種変更しました。

秋に新しい機種が出るという噂もあり、もう少し待とうか悩みましたが今のスマホに耐えられず購入。

今回の記事でiPhoneの下取り価格表やデータ移行の話をはじめ、iPhoneXに機種変更して良かったこと、悪かったことをまとめていこうと思います。



スマホ機種変更!iPhoneXに

iPhoneX

今まで使っていたスマホは、購入してから約3年経過するこちらのiPhone 6S

 

画面割れや傷も無く、かなり美品な状態。

に見えて、実は中はボロボロでした

 

充電はすぐ無くなる、最新のアプリはよく固まる、アプリ起動すると本体がカイロ並に熱くなる始末

 

上記の問題があってもなんとか使えるレベルではありましたが、どこに行くにしても残りの電池残量が気が気ではない状況で正直ストレスでした。

そして、今回そのストレスに耐えきれず機種変更を決意。

データの引き継ぎや移行作業が手軽になっていた

data transfer

機種変更する際には必ずと言っていい程必要なアプリの引き継ぎやデータ移行作業。

 

とても面倒くさいですよね

 

himakuroも今回機種変更する時まではそう思っていました。

しかし、実際はゲームアプリの引き継ぎも写真などのメディアのデータ移行も簡単かつ手軽に出来ました。

ゲームアプリのデータ引き継ぎ

overhit

機種変更時に忘れてはいけない、ゲームアプリのデータ引き継ぎ作業。

最近のゲームアプリではTwitter、FaceBook、LINE、YahooIDの様なOpenIDで連携をして引き継げるものが増えてきました。

スマホユーザーの方であれば、上記のアカウントどれか1つはお持ちだと思うので簡単に引き継ぎ作業をする事が出来ます。

今回himakuroはTwitterアカウントで今プレイ中のOVERHITのデータを引き継ぎました。

写真や動画などのデータ移行

photo

himakuroのスマホには3000枚近くの画像が入っており容量にすると13GBものデータが入っていました。

しかし、iCloudではアップグレードをしないと5GBまでしかデータが移行出来ません。

今回のためだけにアップグレードするべきか、それとも写真を消すべきかで悩んでいた所、店員さんがDOCOPYという機械の存在を教えてくれました。

このDOCOPYという端末を使うと機種変更後の本体に画像や動画などのデータを移すことが出来るのです。

しかもとても速い!

 

写真3000枚が30分足らずでデータ移行が完了します

 

iCloudでは容量が足りなくて写真が移動できないという方は、是非このDOCOPYを使って思い出の写真や動画を移行しましょう。

ちなみに余談ですがDOCOPYの端末はDOとCOPYの単語を連結させた物で「ドゥーコピー」と読むのかと思ったのですが、公式によると「ドコピー」と読むらしいですね。docomoと掛けたみたいです。

iPhoneの下取り価格

今回、機種変更時に今まで使っていた機種を下取りしますか?と聞かれました。

まだサブ機としては使える状態だったのでお断りしましたが

2018/07/30時点のドコモショップiPhone下取り価格表は下記の様になっています。

下取り対象機種 下取り価格
良品 画面割れ品
iPhone 7 Plus 33,000円 9,900円
iPhone 7 25,000円 7,500円
iPhone 6s Plus 16,000円 4,800円
iPhone 6s 10,000円 3,000円
iPhone 6 Plus 10,000円 3,000円
iPhone 6 5,000円 1,500円
iPhone 5s 2,000円 600円
iPhone 5c 2,000円 600円
iPhone SE 10,000円 3,000円

iPhone6以上の良品であればまだそれなりに価値があり、iPhone7Plusの良品だと33,000円で買い取りしてくれます。

サブ機などで使う予定が無い方は、下取りしない手はないのでしっかりとアプリや画像のバックアップを取った上で下取りしましょう。

iPhone 6SとiPhoneXを比較

iPhone6S Vs. iPhoneX

つい先日までiPhone6Sを使っていたhimakuroがiPhone Xに乗り換えて思ったことを簡単にまとめてみました。

iPhone 6SとiPhone Xの比較
  • 本体のサイズはiPhone6Sとほぼ変わらず
  • ホームボタンが無くなり画面の領域が広くなった
  • iPhone6Sと比べ、画面が圧倒的に綺麗
  • 最初はホームボタンが無いことに戸惑った
  • イヤホンジャックが無いのが不便(充電と一緒に出来ない)
  • スクリーンショット撮影方法が音量UPと電源ボタンの同時押しに変更されてた

写真の画質は6Sと比べて差は歴然でした。

また、ホームボタンが無くなったのは最初は違和感を感じていましたが、ホームボタン無しでも操作が不便にならないような設計になっており今では何も問題無く使えています。

iPhoneXに初日で入れたアプリ

app store

機種変更後は何をするにしてもワクワクしますよね。

普段何の気なしにインストールするアプリも、機種変更直後ではいつも以上に感情が高まるものです。

また、最初の方に入れるアプリ程いつも使っているアプリとも言えます。今回は参考までにhimakuroが機種変更をした当日に入れたアプリをまとめました。

インストールしたアプリ
  • QRコード(店員さんがインストールした)
  • LINE
  • Twitter
  • OVERHIT
  • Simeji
  • Delish Kitchen
  • おかねレコ
  • 楽天マガジン
  • Netflix

前のiPhone6Sでは100近くのアプリを入れてましたが、こうやってみると不要なものが沢山入ってたんだなと実感しました

まとめ

iPhoneXにしたことで今までカクカクだったゲームアプリも快適に遊べ、写真を撮るのが今まで以上に楽しくなりました。

発売してから既に1年が経過しているので確かに今更感はあるかもしれませんが全く後悔していません。

むしろ大満足でした。

機種変更にお悩みの方は、まず家電量販店や各キャリアショップに足を運ぶ所からはじめてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です